横浜市青葉区の自宅でお料理教室を開催しています。

by mococafe

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

5月の料理教室

こんにちは。今日は温かい1日でしたね♪♪♪
キッチンの窓から見える桜並木も、みるみる花を咲かせてます(^^♪
桜は心に幸せくれますね。

さてさて5月の「mocoレシピ」

おもてなしお料理教室はこちらです。

・エビとアボカド、ほうれん草のキッシュ
・ミートパイ
(イギリスのお料理で、煮込んだミートソースの上にゆで卵、マッシュポテトをのせて焼きます。)
・トマトカップのサラダ
・季節の茹で野菜
・カフェ風パンサラダ
e0170128_1793812.jpg

e0170128_17152458.jpg

e0170128_1715353.jpg
e0170128_17154483.jpg
e0170128_17155173.jpg


~日程~
5月10日(火曜日)ありがとうございます。満席になりました。
5月11日(水曜日)キャンセルが出ました。残席1名です。
5月12日(木曜日)ありがとうございます。満席になりました。

5月のお菓子教室はこちら
・モザイクケーキ
・カボチャのプリン
e0170128_17192915.jpg

e0170128_17194161.jpg

~日程~
5月30日(月曜日)残席1名
5月31日(火曜日)ありがとうございます。満席になりました♪


料理教室・お菓子教室どちらもここからは同じです。

☆10時~13時~14時
お料理は作ったものを皆さんでご試食。
お菓子は、私が作ったものでご試食、生徒さんが作ったものはお持ち帰り頂きます。

場所・・・・自宅(お申込みを頂いた方に、詳しい住所をお知らせします。)
金額・・・・5000円
持ち物・・・エプロン。筆記用具

お申込みはこちらから。
bambamoco@gmail.com
お申込みの際には、お名前・ご住所・お電話番号を明記ください。

※ご予約は先着順になります。
※キャンセルは3日前までにお願いします。
大変申し訳ありませんが、準備の都合上、前日キャンセルは半額、
当日キャンセルは全額とさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by mococafe | 2016-03-31 17:26 | 料理教室

お花見の季節がやって来ましたね♪
早速日曜日に主人と桜の名所恩田川までお散歩。
まだまだこれから!!という感じでしたが、桜祭りもやっていて楽しめました。
そして今日は、仲良しのお友達と、こどもの国でお花見。
まだまだ2分咲で、満開の見事さを友人にお見せ出来ないのが残念でしたが、
リラックスできる仲間と桜を見ながらのんびりする時間楽しかったなあ~~(#^^#)
e0170128_20415958.jpg

来年は4月に予定しようね!!と約束したので来年こそは!!

このブログを始めたのは2009年で、日々過ぎていく出来事を忘れないように
老後のお楽しみ用に始めたのでした(#^^#)

毎年お花見の様子もブログに書いていて、大きくなっていくこどもたちと、いつまで一緒にお花見出来るかなあ~~って記録でもありました。

次男が大学進学にあたり選んだのは箱根駅伝を目指すこと。
それはもれなく寮に入ることを意味していて、
3月12日に彼が入寮してから、しばらく自分でもびっくりするほど落ち込んでいました。

彼が夢を追いかけて進むことはとても嬉しいこと!
苦しい道だとわかっていてチャレンジ出来るのは素晴らしい!!って
頭ではわかっていても、ただただ寂しくて、寂しくて。

でも、この感情に蓋をするのは止めよう!!と決めて3日くらい味わって
泣き続けたら、気づいたのです。
この悲しみは自分を信じていないってことなんだなあ。
どんな気持ちも、いいことも悪いとこもひっくるめて自分自身。
自分が感じてることだからマイナスにもプラスにも捉え方は変えられる!!
子育ての後悔やいろいろ、過去は変えられないけど未来は作っていけるんだなあって。

次男は夢を叶えても叶えなくても、きっとたくさんのことを学ぶはず。
怪我をしても、何があっても、彼が乗り越えて進んで行くと信じよう!!
途中で諦めて帰って来ても、それも良し。

そう思ったら、す~~っといろんな思いが消えて行って、楽になりました。

去年までは、
きっと来年も家族でお花見出来るって思ってたけど、
子供との時間はずっと続くと思ってたけど、
こんな風に、みんな自分の道を進んで行くときが来る。

それは、どんな人との関係でも同じなのかもしれません。
今を大切に。
出会ってくれた人を大切に。

落ち込んだおかげで、側にいてくれるみんなの励ましがどれだけ有難いかに気づきました。気持ちの持ちよう一つで、心が晴れることも。

ずっと側にいなくても、信じて入れば大丈夫。

でもまだちょっと寂しいけど(笑)

こんな気持ちも、忘れちゃうともったいないから記録しときます。

それから、去年の今頃の記事を読んでたら、工房作りに取り掛かろうとしてた時でした。
いろいろあって、しばらく工房作りは保留中です。
まずは次男の夢を応援して、それから余裕が出来たらまた工房のことも考えようと
思っています。

お花見の季節はこれからが本番ですね~~
[PR]
by mococafe | 2016-03-28 21:19 | 思う事

いよいよです!!

今日は寒かったですね~
今年はゆっくり桜が楽しめそうで嬉しいです(#^^#)

さてさて今日はお知らせをさせて下さい。
年末に撮影をしたレシピ本、いよいよネットでの予約が開始しました。

「日本人が絶対好きになるタイご飯」 番場智子
e0170128_23503274.jpg


~主婦の友 インフォス情報社~さまより出版させて頂きます。
担当の岡田さまには、企画の段階からここまで大変お世話になりました。
何もわからない私に、丁寧にご指導下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

想像以上に素敵なスタイリングをして下さったのは中嶋美穂さま。
器と布でここまで変わる!!とびっくりの連続。
ご縁を繋いで下さり、励まして下さり、最後まで応援して頂きました♪
美穂さんに再会出来たおかげで、憧れていたレシピ本が現実になっていき、
今日までわくわくの連続です。
美穂さんとの出会いを下さった、料理家の森崎先生にも感謝です。

カメラマンは工藤睦子さま。
撮影当日緊張でガチガチの私に温かいお声をかけて下さり、実物以上に素敵な写真を撮って下さいました♪

アシスタントは、大川千恵美さま、徳永恵理子さまが引き受けて下さいました。
お二人の笑顔と気配りには本当に頭が下がります。
こんなに仕事の出来るお二人にアシスタントをしていただけて幸せな私です(#^^#)

他にも、たくさんの方に本に携わって頂いています。
全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてクリスマスの撮影にも嫌な顔ひとつせず、私の夢を応援し続けてくれる主人と子供たちにも、心からのありがとうを!!

「身近な材料で、誰でも簡単に作れるタイごはん」をコンセプトに、
私が10年かけてアレンジしてきた、ちょっと和風な香りのするタイ料理が
1冊の本になりました。

普段とちょっと違うお料理を作りたいときや、おもてなし、時間が無い日のご飯にも、
いろいろ使って頂けたらと思っています。

余ってしまいがちな、スイートチリソースや、チリインオイル、ナンプラーの救出アイデアや、生春巻きのアレンジレシピなども掲載して頂きました。
簡単なフルーツカービングもご紹介しています。

私は「ご飯作りは愛を伝える一番簡単なツール」だと思っています。
食べてくれる人を思って作る料理には、みんな愛が入ってますもんね♪
普段は簡単で、たまには頑張って。
どんな時も思いだけはたっぷりいれて作ってます。

洋食や中華料理がお味噌汁と一緒に食卓にのぼるように、この簡単タイ料理レシピたちが皆さんの食卓でお役に立てることを夢見ています(#^^#)

そして最後に、なかなか更新しない、してもお知らせばかり^^;の、このブログを読んで下さってる皆さまにも感謝感謝です。
[PR]
by mococafe | 2016-03-26 01:31 | 思う事